2010年02月18日

翌日は白川郷へ

白川郷まで足を伸ばしてみました。

であいばし というゆらゆら揺れる橋の上
IMG_6782.jpg

こんな橋
IMG_6783.jpg

IMG_6784.jpg
ダキ「揺れるよ〜。帰ろうよ〜。」


民話の世界です。
民話の世界にジャックはちょいと似合わなかった。
IMG_6787.jpg

IMG_6789.jpg
ダキ「ここの雪もウマい。」

IMG_6794.jpg


お店の前にあった雪だるまの前で写真を撮っていると
IMG_6814.jpg

他の人たちも一斉にダキを撮りはじめました。
IMG_6816.jpg






雪の上にダキがチッコをすると黄色く残ってしまうので
チッコさせる場所に気を使いました。
ダキにも気持ちが通じたのか、マーキングをしなかったので助かりましたが
どこかではさせないといけません。
色を消すには、お水が大量にいります。
・・・参考までに。




posted by シズ at 20:20| Comment(4) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

雪のドッグラン2

ちょっと部屋で休んだ後、再びランへ!
ラン付きの宿はこうやってちょくちょく休めて、ちょっとずつ遊ばせられるところが
いいですね〜。

とりあえず、雪が気になって仕方がない。
IMG_6743.JPG


尻尾を立てて、嗅ぎまくる!
IMG_6744.JPG



さっき遊んでくれたビーグルのマリオくんも再びやってきました。
IMG_6747.jpg

IMG_6749.jpg

IMG_6756.jpg

まだ雪に心が許せないダキ。
遊びもなんか中途半端です。


食べたりなんかして。
IMG_6763.jpg
ダキ「調査の一環ですよ」


夫がしゃがむと取られまいと逃げたりなんかも します。
IMG_6764.jpg


時々マリオくんと遊んだり。
IMG_6768.jpg


調査がんばりましたが、雪に対する警戒は解けませんでした。
『雪、だいすきジャック!』という感じではなかったですね〜。
でも、遊びに集中しすぎない程度が見てる私にとっては丁度いいな〜♪



posted by シズ at 12:00| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

雪のドッグラン

土日で高山わんわんパラダイスに行ってきました。

こんなにたくさん積もった雪は初めてのダキ。
少し戸惑いつつ、雪の下が気になって潜ろうとしました。
P2132407.JPG
ダキ「目は開けておくのだ」

このシャツ、ボア生地じゃないんです。スウェット生地なんですよ。
雪にスリスリしまくってこうなりました。


顔もこうなりました。
P2132410.JPG

主にアゴひげに雪がまとわりついている模様。
P2132415.JPG

ひとしきり雪を堪能して、はっと我に返り
これは普通じゃない!なんじゃこりゃ!と固まるダキ。
P2132416.JPG
ダキ「コワいよぉ」


・・・コワいので動けません。
抱っこして足が沈まないランの真ん中に連れてってあげると
早速、遊びに誘ってくれるワンコチャン♪
P2132420.JPG

P2132421.JPG

楽しそう・・・というよりは、ちょっと必死
まだ、雪に心を許したわけではないんです。
P2132424.JPG

そんな中、元気な黒ラブ2頭がやってきました〜。
そのうちの1頭
P2132430.JPG
もう1頭のコは、ターゲットを絞って遊んでしまう傾向があるとかで
しば〜らく係留されてました。
遊びたくって暴れまくる大型犬を抑えるのって大変!足場も悪いし。

そのうち、リードを外したのですが
多頭飼いなので案の定、同居犬と遊んでいたダキにまっしぐら!

いつもなら大型犬2頭とも遊べるダキですが
今回はまだ雪をちゃんと調べきっていない状態で遊びはじめていたので
そこまで遊びに集中したくない様子。

逃げたそうだったので、呼び戻して
一旦ランを出る事にしました。


部屋からランを眺めるダキ。
昔っぽいレースのカーテンが、“あのイメージ”を彷彿とさせませんか?
P2132431.JPG
ダキ「体が弱くてお外に出られないの」←ピアノがほしいところです。


posted by シズ at 09:48| Comment(6) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。