2010年07月30日

車でお出かけ

車では、抜け毛用にシートを張って
後ろの席でハーネスをつけてからフリーにしてあります。
IMG_0292.jpg
前の席に来たいときは、こうやって密かにアピール。

無理だとわかるとふて寝。
IMG_0305.jpg鼻先に萌え



それはそうと!
車でお出かけのときは、クレートかキャリーバッグを積んでおかないと大変な事になりますよ★

・・・というのも先日、ダキとともに走行中
車がパンクしてしまったんです!



あわてて高速を降りてタイヤ屋さんに駆け込んだら、タイヤの在庫が無いとか
これ以上、ちょっとでも運転を続けたら危なかったとか言われたので
車を預けて電車で帰らないといけなくなってしまったんです。



電車に乗るのならと、通り道のホームセンターにクレートを求めました。
ところが、ダキのサイズのクレートが売ってなかったんです。

でも、もうどのお店も閉店する時刻。歩きでクレートを売ってそうなお店を探して歩くのも
土地勘が無いと限界があって、仕方なく小さいのを購入。
とは言っても小さすぎ!だから、なかなか入ってくれないんです。

クレートの奥行きがダキの胴の長さの半分しかないし、くるっと体がギリギリ回せるか回せないかの幅。どう考えても体を丸くしないと入れないサイズ

駅前に座り込んで、ものすごく気長にクリッカートレーニングを施してみました。
半分入ってくるっと回って全部体を入れてほしかったのですが
半分入って慌ててバックで出てきてしまってダメでした。
辺りはすっかり暗くなり、夫は翌日仕事だし、そろそろ電車に乗らないと・・・
可哀想だけど、体をつっぱって抵抗するダキを無理矢理閉じ込める羽目に。


通勤ラッシュだったので気長に各駅に乗って
それでもやっと空席ができて夫と私が向かい合う形で座席に着いた時、窮屈そうに丸くなったダキが
クレート越しに、ものすごく私を睨んでいました・・・。

それでも、クレートを売ってるお店が開いてるだけラッキーでした。
閉まってたらどうなってたんだろう?クレートかバッグが無くても電車に乗れたのかな?

まさか車で帰れないとは考えてないから私はビーチサンダル。歩きにくいって!
そして荷物も多かった。
10時をだいぶ過ぎた頃にやっと帰宅。もう家族全員、これ以上ない程ぐったり!



というわけで
車にはクレートか、地面に置いても犬が顔を出せないようなキャリーバッグを入れといた方がいいと思います。






関係ない写真ですが
先日、生まれて初めてペットカートにダキを乗せました。
今まで、抱っこしたり車でお留守番してもらったりだったので、乗っけたことが無かったんですよ。
IMG_0279.JPG
ビビりすぎて立ち上がれない。
そしてオヤツに気付かない・・・



気付きました。
そしてペロリ。
IMG_0285.JPG
でも、周りをキョロキョロ落ち着きません。

IMG_0284.JPG
下ろす時に抱っこすると、ヒシっ!と、すがりついてきました。




posted by シズ at 19:10| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

iPhoneアプリ

雑誌に載ってたトイカメラ風アプリをダウンロードしたので、試し撮りしてきました♪

ロモ風
IMG_0314.JPG
周りが暗くなるトンネル効果がロモ風という事なんでしょうか?

IMG_0315.JPG
同じアプリでこんなのも撮れました。

普通に撮っても遠くから近くまでピントが合ってて、わりと綺麗でしょ?
IMG_0323.JPG

ロモ風にすると・・・。
IMG_0324.JPG
綺麗さが消えます・・・(爆)
まあ、トイカメラになるわけですから、当たり前なんですけども。
そういえば、私のロモカメラ(実物)、修理しないといけないんですけど、そもそも修理できるのかな。




次は、正方形に撮れるアプリです。
ボルガ風の写真が撮れるってわけではないみたい。

これはブランコというフィルムを使いました。セピアっぽいんですね〜。
うんとカラフルなのもあるんですが、初めて使うアプリなので
この時はこれしか使い方がわからなかった。
IMG_0317.JPG
IMG_0318.JPG
フィルムとレンズが選べるアプリなので楽しそう!




あとは、ミニチュア風に加工できるアプリ。

普通に撮って
IMG_0325.JPG

加工します
IMG_0327.JPG



いや〜。
自己満足の極致ですねぇ〜。

今後、ちらほらこんな写真が登場すると思います。
優しく見守って下さい。



posted by シズ at 10:43| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

ぼやけたダキ

夏場は何かと汚れるので、ほぼ毎日シャワーで洗うことになります。
でも、お風呂でバッチリシャワーというより
ベランダで水遊び。

洗って、体を拭くと、ライトブロークンのダキもフワフワ度が増します。
可愛いのですよ〜。

P7193228.JPG

でも、あーた、逆行で色が飛んでしまってフワフワがわからないじゃないの〜。

じゃあじゃあ、
ボケた写真だとフワフワして可愛い?

その1)
P7193229.JPG
P7193230.JPG
うしろにケーブルとか扇子が転がっててスミマセン。


その2)
P7193231.JPG
P7193232.JPG
ダキがオシリに敷いてるのは、これから私が履くつもりの靴下でスミマセン



たとえボケた写真でも実物の感じは伝わらないという事を
とてもハッキリと学習しました。



posted by シズ at 01:55| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。