2010年10月20日

鴨川コース

散歩はたいてい2つのコースを気分でとっかえひっかえ。
国道1号線を越えて、鴨川までのコースと、伏見港公園を越えて宇治川合流地点までのコース。

とはいえ、飽きるので違うところもかなりウロウロしてます。



今回は鴨川までのコース。
土手をおりたところにこんなものが
PICT0002.JPG
お花が咲いたところを花壇みたいに誰かが囲ったのです。
なんかちょっと微笑ましい。





今日はちょうど鴨川沿いの草を刈っているところでした。
PICT0004.JPG

草を刈る人々が、ダキをとっても不思議そうに見てました。
「嬉しいんか?」
「嬉しそうやで」
って。


何をしてたかって?

もちろんスリスリに決まってます(どーん)

今まで草に隠れてた場所から、犬の興奮するキケンな臭いがあらわになって・・・
PICT0005.JPG
ダキちゃん、猛烈に臭いよー(涙)


そりゃ、可哀想だと思いますよ。
でも、キリが無いし、臭いし・・・
こんな時私は断固、引っ張ります!
PICT0007.JPGズリズリ・・・



くっさいよ〜。
近寄るだけで、くっさいよ〜。





でも
川遊びしたのでどうせシャワーだし、もういっか!
PICT0009.JPG泳いでませーん♪

鴨川らしい遠浅なのです。








posted by シズ at 21:21| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

ぷらすわんへ その2

ちょっとダキが疲れてきたので、さっきまでより頻繁に呼び戻したり、
オヤツタイムを何度か設けたりしました☆やったね♪
PA153579.JPGくださ〜いな♪

PA153584.JPGオヤツはそのポッケにあるのだな?

PA153585.JPGあの手の中にあるのだな?

PA153594.JPGアタチもいるのに〜

PA153595.JPGあ、気付いてくれた☆

PA153601.JPGこのオヤツがアタチの?

PA153602.JPGこのオヤツはぼくのだ!

と、オヤツタイムはみんな目の輝き方が違います。


みんな集まれ〜
PA153622.JPG
アタチ、1番
ぼくは、2番

ぞろぞろぞろ〜〜〜
PA153625.JPG
ようやくジャック君もバレないように密かにやってきたよ。
奥で、みんなとちょっと離れてね♪



オヤツが終わったら、お昼寝ダキ。
PA153630.JPG

PA153631.JPG

疲れたら、飼い主のところでまったりしてるワンコを良く見かけますが、
ダキは私から離れてくつろぎます。
私のそばにはワンコがたまに集まってくるから、安心できないのかも。
PA153632.JPG
離れたところで、じとーーーっとこちらを見ているのです。



このタイミングで呼び寄せると、すんごく嬉しそうに走ってくるのですが
私が「ダキ」と呼ぶと、オヤツが貰えるかも?と思ってる他のワンコもババッと走ってきて
そうするとダキは嬉しくなさそうにします。

「ぼく、疲れているから遊んであげられないんだけどなぁ〜」ってところでしょうかね。
別に、ダキ自身が思ってるほど人気者じゃないんだけど。
私のオヤツの方が人気なんだけど。

オヤツはあげたりあげなかったりですが、この時はみんなの熱い視線に負けて、大盤振る舞い♪

そしてダキはちゃっかりたんまりオヤツを貰っといて、また私から離れてしまうのでした。
たとえランであっても、静かなところで爆睡したいのかな。
今度こういう時には抱っこしてみようかな。
嫌がるかそうでないかで、疲労の度合いがわかりそうな気がします。

みなさん、ありがとう!
また遊んでね♪




おわり。



posted by シズ at 10:00| Comment(6) | ドッグラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月18日

ぷらすわんへ その1

またまたリカマルさんに乗っけてもらって「ぷらすわん」へ

元気が心配なダキとルディ君。
様子を見ながらノーリードにしてみたら・・・


ちょっと厳しいオトナな表情でお互いをチェックして、うん大丈夫。
飼い主同士も納得して、このままノーリードで行きましょう☆

と、ようやくカメラに手を伸ばした私。


ダキは遊びを誘いながら、どこまでやっていいか調査しています。
ルディ君は遊ぶときはたいていお耳が半分下がっています。
なのでダキを特に怖がってるわけではないようですが、ダキに遠慮をしているように見えます。
PA153524.JPG

ルディ君が遠慮してくれてる間に何度も何度もチェック。
PA153526.JPG

オトナの空気を和らげに、チャッピーちゃんが度々来てくれす。
PA153527.JPG

ダキのこの厳しい立ち姿や表情、飼い主的にはドキドキ★
いつマズルにしわが入るのやら・・・と。
PA153528.JPG

と思いきや、遊びに誘いました(爆)
PA153529.JPG

ダキがひっくり返るのは、遊びを誘うためであることがほとんどです。
降参のポーズではありません〜
ある程度まで近づける事で、遊べる事を確信したのか?そういう風に見える相手に対してします。

ケンカしてる犬の間に野次馬根性で入っていって、当事者達をなだめようとひっくり返る事もあります(滝汗)が、
たいていは警戒を解いてくれさえずれば遊んでくれそうなコに対してやります。
それがチワワでも。
チワワの顔と地面の間のその小さな小さなスペースでダキが無理矢理ひっくり返ったりすると
チワワが「そこでする ?!」と、ちょっと面食らった表情になったりして笑えます。

ひっくり返って、でも手足&顔を出して、こうして遊んでほしいんだとアピールします。
PA153532.JPG

嬉しくなって、ルディ君の顔を舐めました。ダキにはちょっと珍しい行為。
PA153534.JPG

ルディ君もノってきた!
PA153538.JPG
バタバタと2頭で追いかけっこしては戯れての繰り返し。


そして疲れてます。
PA153540.JPG

ダキが疲れたら、体力の無いチャッピーちゃんがチャンス!とばかりにやってきて遊んでくれます。
PA153541.JPG
元気すぎるダキちゃんより今のダキちゃんのが好きよ。ってな感じです♪
病気になると一生懸命看病してくれそうなチャッピーちゃん。

だけど、どんなに疲れていても、ルディ君が近くにいると犬DNAが騒ぎ出し、誘わずにはいられない
PA153543.JPG

でも疲れてるんじゃないのかい?
チェックしてくれる2頭。
PA153548.JPG

そして再び走り出す。
PA153562.JPG心なしか、げっそりダキ

ぼくはまだまだ走りたい!
PA153564.JPG

ボクはわりと体力ない。
PA153572.JPG

もう一人いるの、みんな忘れてない?
PA153575.JPG



えへへ〜。忘れてたわけじゃないよ〜
なるべく誰からも見られないように、端っこをテクテクしてるあのワンコ♪

紹介が遅れました!
小粒な美男子ジャックくんでっす!
PA153605.JPG

PA153609.JPG




明日につづく。




posted by シズ at 13:16| Comment(2) | ドッグラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。